「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-25度
両替レート
1万円=P3,655
$100=P5865

7月23日のまにら新聞から

マランパヤガス田来年にも枯渇の影響

[ 236字|2021.7.23|経済 (economy)|econoTREND ]

 実業家デニス・ウイ氏率いるエネルギー企業、ウデンナコーポレーションは、パラワン島沖のマランパヤ天然ガス田について、ガスの枯渇により、2022年から供給量が落ち込むだろうと警告した。供給量が減少すれば火力発電所の操業に影響が出て、ルソン地方の電力供給が不足する恐れがある。同社はガス田開発を進めていたシェル・フィリピンズ・エクスプロレーション(SPEX)から全株式の45%を買収する契約を締結したが、買収の財政的裏付けを疑問視する声も出ている。(20日・マニラブレティン)

経済 (economy)