「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-25度
両替レート
1万円=P3,590
$100=P5810

大衆紙の話題

「思い出の砂」持ち帰り物議

[ 309字|2024.07.03 ]

 フィリピンのビーチから持ち帰った砂の瓶の写真投稿が、SNS上で物議を醸している。投稿者が外国人か比人かは明らかになっていないが、投稿者はパングラオ島やシキホール島、ボラカイ島など「比で最も素晴らしいホワイトビーチの個人的トップ7から砂を集めた」としている。比だけでなく、世界中の訪れたビーチの砂も投稿しており、投稿者は「ブロガーとしてビーチやお土産を宣伝しているし、持ち帰った砂は少しだけ」としている。これに対し、閲覧者は「少しだけでも皆がやれば大問題になる」と批判。環境保護の観点からもやめるよう訴えるコメントが相次いだ。特にボラカイ島には白砂の露骨な採取を禁止する条例があることも指摘された。(2日・スター)

最近の話題