「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-24度
両替レート
1万円=P4,030
$100=P5,845

お知らせ

最新のトップ記事

防衛協力強化で意見交換 比日防衛閣僚が会談

握手する浜田防衛相 とファウスティノ国防相(右)=9月30日、米国ハワイ州(比国軍提供)

 比国防省のアンドロン報道官は5日、ファウスティノ国防相が先月30日に米国ハワイ州米軍インド太平洋軍司令本部を公式訪問した際、日本の浜田靖一防衛相、豪州のマールス国防相=副首相兼任=と会談していたことを明らかにした。中国の脅威、対米軍事同盟という共通項を持つ3国の防衛閣僚がさらなる防衛協力強化に向け議論を行った。ハワイでは、太平洋の島しょ国への影響力を強めている中国を念頭に防衛協力強化に向けた日米豪の防衛担当閣僚間会合が開かれており、同じタイミングでファウスティノ氏も訪問、オースティン米国防長官と会談している。

10月7日のニュース

無料 英字 (English)

Philippines may have to buy fuel and fertilizers from Russia and feed wheat from Ukraine

President Ferdinand Marco...

無料 英字 (English)

Military says ''remarkable'' improvement in resupply mission for troops at Ayungin Shoal

The military said there w...

最新の写真記事

メトロマニライベント情報

新鮮野菜詰め放題 アラバンでイベント

 開催高原野菜やフルーツの栽培が盛んなバギオをはじめルソン地方北部の農家による産地直販イベント「Box-All-You-Can (BAYC)」が8日から アラバン(首都圏モンティンルパ市)で開催される。コロナ禍で困窮する農家の支援活動から、農業を事業とする企業となったルーラル・ライジング・フィリピン(Rural Rising Philippines)が主催する。大きさ16×16インチ(約41×41センチ)の箱に、カリフラワー、トウモロコシ、スイカ、バナナ、パイナップル、キャベツ、サヨテ、ズッキーニ、日本キュウリ など、新鮮な青果物を好きなだけ詰めて持ち帰ることができる。料金は699ペソ(予価)。野菜や果物のほか、コルディリエラ地方産コーヒーなども販売される。イベントについての詳細はフェイスブックを参照。
https://www.facebook.com/ruralrisingph/posts/2759861160987824
開催期間:2022年4月8日(金)、9日(土)、10日(日)午前10時~午後9時 
会場:アヤラモール・アラバン・タウンセンター・アクティビティ・センター
Upper Ground Floor, Alabang Town Center, Access Road, Ayala Alabang, Muntinlupa City