「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-24度
両替レート
1万円=P4,050
$100=P5645

2月18日のまにら新聞から

貧困率削減

 [ 812字|経済 (economy) ] 有料

「経済成長持続しても、貧困率の大幅減は10〜20年後に」と国家経済開発庁長官

 国家経済開発庁(NEDA)のバリサカン長官は17日、マラカニアン宮殿で社会経済政策の基幹となるフィリピン開発計画(対象期間2011〜16年、PDP)の履行状況に関する記者会見を開いた。同計画の定める包括的経済成長と貧困削減について、現政権発足以来、貧困率が低下傾向にあることを指摘した上で「今後、長期間にわたって7〜?8%の経済成長を持続しても、貧困率が大きく低下するのは10〜20年後になるだろう」との現実的な見方を示した。