まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
31度-24度
両替レート
1万円=P4,595
$100=P5,070

メトロマニライベント情報

2020年1月10日 金曜日掲載

マニラ・ホビー&コレクティブル大会2020

【時】1月18日(土)・19日(日)午前10時〜午後10時【所】Megatrade hall 3, SM Megamall, Bldg-B. EDSA corner Julia Vargas Ave., Mandaluyong City【フェイスブック】www.facebook.com/events/578787492918898 今年で4年目の大会には50以上のブースが出展する予定。フィギュアなどの収集家が集合する。オークションなどの催し物もあり。

ヌバリ・チームラボ・ウォーター

【期間】開催中〜2020年秋まで【時】金曜〜日曜午後6時〜午後9時(1時間ごとに30分間)【所】Lakeside Grounds, NUVALI Tagaytay Rd, Don Jose, Santa Rosa, Laguna(ラグナ州サンタロサ市)【チームラボ】www.teamlab.art/jp/e/nuvali-water 日本のデジタルコンテンツ制作会社チームラボと不動産開発大手のアヤラランド共同開催。観客がスマートフォンを使って、作品を体感することができるフィリピン初のデジタルアート・ショー。詳細はウェブサイトを参照。

2019年12月27日 金曜日掲載

PPO第37回定期演奏会

【時】2020年1月24日(金)午後8時〜10時【所】Cultural Center of the Philippines - CCP Complex, Roxas Boulevard, Pasay City (首都圏パサイ市比文化センター)【費】309ペソ〜1545ペソ【チケット】ticketworld.com.ph または CCPウェブサイト【問】電話(02)8832-3704 (02)8891-9999、電子メール contact_us@culturalcenter.gov.ph【CCPウェブサイト】culturalcenter.gov.ph フィリピンフィルハーモニー管弦楽団(PPO)の首席ファゴット奏者アドルフ・メンドーサさんが弦楽セレナーデ (ドボルザーク)、ファゴット協奏曲 (モーツァルト)などを演奏する。指揮者は、PPOの音楽監督でもある福村芳一さん。

ジョン・ヨンファ「Still 622」マニラ公演

【時】2020年3月6日(金)午後7時【所】Mall Of Asia Arena - Mall of Asia Complex, J.W. Diokno Blvd, Pasay City(首都圏パサイ市)【費】3500ペソ〜13500ペソ【チケット】https://smtickets.com/events/view/8776【問】SM Tickets(02)8470-2222 ジョン・ヨンファは韓国人男性4人組ロックバンド「CNBLUE」のリーダーで、メインボーカルとリズムギター、ピアノを担当。フィリピンで初のソロコンサート。日本では3月2・3日(愛知)、11・12日(大阪)、14・15日(神奈川)で計6公演が行なわれる。