まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-22度
両替レート
1万円=P4,360
$100=P4,950

新着情報

  • 12月25日(日)、1月1日(日)は休刊日です。

最新のトップ記事

比日友好60周年

タギッグ市での記念イベントにAKB48らが出演。コスプレ大会も開かれる

ステージで歌を披露するAKB48チーム8=4日午後4時半ごろ、首都圏タギッグ市で加藤昌平撮影

 4日午後、首都圏タギッグ市フォートボニファシオの商業施設マーケット・マーケットで、フィリピン・日本友好60周年記念イベントが開かれ、日本の人気アイドルグループ「AKB48チーム8」や「STARMARIE(スターマリー)」が出演、比日のアイドルファンたちが声援を送った。

12月5日のニュース

無料記事 英字

Robredo quits from Duterte's Cabinet; Malacanang cites 'irreconcilable differences' between the two

Vice President Leni Robre...

最新の写真記事

Econo Trend

新聞論調

大衆紙の話題

ハロハロ

メトロマニライベント情報

CATatonic CATurday

 「猫」がテーマの美術展覧会【時】12月10日(土)〜 12月31日(土)午後1時〜午後7時【 所】アーテリーアートスペースARTERY ART SPACE,102 P. Tuazon Blvd.,Cubao, Quezon City(首都圏ケソン市)【入場】無料【問】電話(02)725-2837 Email:arteryartspace@gmail.com 20 人の気鋭の比アーティストらが、それぞれの視点から捉えた「猫」をテーマにしたアート作品を集めた展覧会を開催する。ギャラリー内にある、アートブックやコースターなどのグッズが販売されているアートショップもぜひ足を運んでみては。

小児科専門医講演会

 【時】2016年12月12日(月) 午前9時30分〜午前11時30分【所】マニラ日本人会会議室(首都圏マカティ市)【申し込み】マニラ日本人会診療所: 受付時間平日(午前8時30分〜午前11 時、午後1時30分〜午後4時) 窓口もしくは電話(02)818-0880 にて日本人スタッフへ。申し込み時に、名前、性別、お子様の年齢、性別、知りたいことなどを伝える。定員の関係で予約制。最新医療および発展途上国の医療事情にも詳しい小児科専門医である南里清一郎先生(慶應義塾大学名誉教授)を迎えての講演。子育ての疑問や病気について聞きたいことがある方はぜひ参加を。後援:マニラメディカルボランティア、マニラ日本人会、財団法人海外邦人医療基金。

ブラカン州の産地直送の低温殺菌牛乳&乳製品販売

 ブラカン州サンタマリア市で酪農に取り組む日本人夫妻が製造・加工した低温殺菌牛乳やヨーグルト、アイスクリームなどを首都圏でも販売。【取扱店】マニラ市(ペンギンマート、大虎) マカティ市(てっぺん、Wangmart) ボニファシオ・グローバルシティ(Bonifacio Global Mart) グリーンヒルズ(東京マーケットコンビニストア)。農場:215 Barangay Manggahan, Sta.Maria,Bulacan【販売先、問い合わせ】Email: kefseft@gmail.com(八巻まで)。