まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
34度-24度
両替レート
1万円=P4,430
$100=P4,720

最新のトップ記事

施政方針演説

大統領、初の施政方針演説で麻薬対策に全力方針示す。共産党との即時停戦も

就任後初の施政方針演説を行うドゥテルテ大統領=25日午後5時ごろ、首都圏ケソン市の下院議事堂で冨田すみれ子写す

 ドゥテルテ大統領は25日、首都圏ケソン市の下院議事堂で就任後初の施政方針演説を行った。ミンダナオ地方ダバオ市の市長時代から力を入れてきた犯罪・違法薬物・汚職の撲滅に向けあらためて全力を注ぐ方針を示した。国内和平については、フィリピン共産党との一方的な即時停戦を宣言。イスラム系武装勢力、先住民グループなど利害関係者の訴えに耳を傾け、和平実現に精力的に取り組むと誓った。

7月26日のニュース

最新の写真記事

Econo Trend

新聞論調

大衆紙の話題

ハロハロ

メトロマニライベント情報

展覧会「The Diary of Tetsuya Noda」

 26日〜8月28日、首都圏マカティ市のアヤラ美術館3階特別展示ホール。日本を代表する版画家、野田哲也の代表作「日記シリーズ」を展示。氏の熱烈なファン、スティーブン・コー氏のコレクションを一般に公開する。「日記シリーズ」は多色刷り木版と写真をベースにしたシルクスクリーンを組み合わせ、手すき和紙に刷った作品で、自身の日常を日付ごとに切り取っている。美術館の入場料が必要。

コンサート「セレーナ・ゴメス・リバイバルツアー」

 31日午後8時から、首都圏パサイ市のSMモール・オブ・アジア。米国人人気若手シンガー、セレーナ・ゴメスのマニラ公演。入場料は1万2600〜1575ペソ。予約はSMチケット(470・2222、https://smtickets.com/events/view/4370)。

コンサート「Kizuna/Pagkakaisa sa Musika」

 8月3日午後7時から、首都圏マニラ市のセントスコラスティカ大セントセシリアホール。同大とシスター・バプティスタ・バティッグ音楽財団主催で、国際交流基金マニラ事務所が後援する。NHK交響楽団に所属するバイオリン奏者大宮臨太郎さんとチェロ奏者山内俊輔さん、同大音楽部教授でピアノ奏者のグレッグ・ズニエガさんが共演。日比の垣根を越え、調和のとれたアンサンブル演奏を披露する。入場無料。セントスコラスティカ大はデラサール大の近く。

コンサート「The Gamlber's Last Deal Kenny Rogins」

 8月11日午後8時、首都圏ケソン市のアラネタコロシアム。米カントリーの大御所で「米国の国民的歌手」と言われるケニー・ロジャースの世界ツアー。昨年、引退を表明しており、今回の世界ツアーが最後とされる。1980年に出した「レイディ」が米のみならず世界的にヒット。日本でも人気を博した。入場料は7920〜1060ペソ。予約はチケットネット(911・5555、http://www.ticketnet.com.ph/)

Star Trek Beyond(邦題:スター・トレック Beyond)

 近未来の人間社会や、人類と宇宙の他種族の交流を描いたSF作品「スタートレック」シリーズの最新作。J・J・エイブラムス監督がメガホンを取った「スター・トレック イントゥ・ダークネス」の2年半後の世界を描く。主人公のカーク船長率いるU.S.Sエンタープライズ号は航行中、エイリアンの襲撃によって大破。一行は未知の惑星に不時着する。そこで彼らを待ち受けていたのはエイリアンの激しい攻撃だった。一行は戦いの中で惑星連邦や自身の存在意義の真価を問うことになる。クリス・パイン、ザカリー・クイントら出演。ジャスティン・リン監督。

ALICE: Through The Looking Glass(邦題:アリス・イン・ワンダーランド〜時間の旅〜)

 大ヒット作「アリス・イン・ワンダーランド」の第二弾。アリスは帰らぬ家族を待ち続けるマッドハッター(ジョニー・デップ)を救うため、再び冒険の旅に出る。彼女を待ち受けるのは、ワンダーランドに秘められた真実と時間の番人タイム。人気コメディアンで俳優のサシャ・バロン・コーエンが演じている。ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、アン・ハサウェイら出演。ジェームズ・ボビン監督。

The Legend of Tarzan(邦題:ターザン REBORN)

 エドガー・ライス・バローズ原作の名作「ターザン」を最新技術でリメイク。アフリカのジャングルで猿に拾われて育てられた青年ターザン。後に妻となるジェーンと出会い、文明社会に復帰したが、英国政府の命令で炭鉱現場の活動を調査するため、故郷のジャングルに再び戻ることに。だが、それはターザンに恨みを持つ人物の罠で、ジェーンはさらわれてしまう。ターザンはかつての野生の姿に戻り、ジェーンを助けに行く。アレクサンダー・スカルスガルド、マーゴット・ロビーら出演、デヴィッド・イェーツ監督。

Ghostbusters(邦題:ゴーストバスターズ)

 1984年に1作目が公開され、世界的な社会現象となったホラー・コメディ映画のリメイク作品。前作では男性だった4人組をすべて女性キャストに一新、現代的な作品に仕上げた。幽霊は存在すると信じる素粒子物理学者エリンは、持論を証明するために他の幽霊論者3人を誘ってゴーストバスターズを結成、幽霊駆除に乗り出す。クリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシーら出演、ポール・フェイグ監督。