まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
31度-24度
両替レート
1万円=P4,060
$100=P4,760

新着情報

  • 2015/11/18 無料公開記事をアーカイブした「PICK UP」カテゴリを新設しました。

最新のトップ記事

2月6日のニュース

Econo Trend

新聞論調

最新の写真記事

大衆紙の話題

ハロハロ

メトロマニライベント情報

イベント「第14回セブ日本語弁論大会」

 6日午後2〜5時、ビサヤ地方セブ市の商業施設SMシティ・セブ内、カンファレンスルームAB。セブ日本人会主催。15人が出場予定で、優勝者は2月27日に首都圏で開催される第43回日本語弁論大会(国際交流基金マニラ日本文化センター主催)にセブ・ビサヤ地区代表として出場する。入場は無料。問い合わせはセブ日本人会(032・343・8066)。

スタディーツアー「アイキャン1日事業地体験」

 13日午前9時半に首都圏ケソン市の特定非営利活動法人(NPO)アイキャン・マニラ事務所集合。午後6時ごろ解散予定。内容は、同市パヤタスのゴミ処分場地域での家庭訪問やフェアトレード商品の生産者グループ訪問、路上の子供たちが運営するカフェの訪問など。参加費6500円。ペソ払いの場合は事前に連絡する。5人以上の参加申込があった場合に決行。先着12人。参加希望者はアイキャン・マニラ事務所(02・431・4375、info@ican.or.jp)か、阿部さん(0927・593・2265)まで。

コンサート「Boyce Avenue Live in Manila」

 16日午後8時、首都圏ケソン市のアラネタコロシアム。動画投稿サイト「ユーチューブ」に有名曲のカバーソングを投稿したことがきっかけで、全米で人気に火が付いた3人兄弟バンド。コールドプレイやマルーン5、テイラー・スウィフトなど、人気歌手・バンドの名カバーを堪能できる。入場料は5280〜795ペソ。予約はチケットネット(911・5555、http://www.ticketnet.com.ph)。

コンサート「Madonna Rebel Heart Tour」

 24日午後8時、首都圏パサイ市のSMモール・オブ・アジア。米国のクイーン・オブ・ポップ、マドンナがニューアルバム「レベル・ハート」発売を記念してワールドツアーを行う。全世界で絶大な人気を誇るマドンナの歌声を堪能できる。入場料は52500ペソ〜3150ペソ。予約はSMチケット(470・2222、www.smtickets.com)。

Star Wars: Episode VII The Force Awakens(邦題:スターウォーズ/フォースの覚醒)

 SF超大作「スターウォーズ」シリーズの最新作。1983年に公開された「ジェダイの帰還」の30年後が舞台。受け継がれたフォースをもつ若き女性レイの運命は、ある出会いによって一変する。ハリソン・フォード、マーク・ハミル、キャリー・フィッシャーら出演。J・J・エイブラムス監督。

Brooklyn

 アイルランド人作家のコルム・トービン原作のヒューマンストーリー。1950年代に米国へ渡ったアイルランド移民の青春を描く。小さなアイルランドの町からニューヨークのブルックリンへと移住した少女は、デパート店員として働きながら、イタリア系の青年と恋に落ちる。しかし、仲の良かった姉が突然亡くなり、アイルランドに一時帰国することに。そこで少女は地元の魅力的な青年とめぐり逢う。シアーシャ・ローナン、エモリー・コーエンら出演、ジョン・クローリー監督。

The Boy

 イギリスの田舎町。米国人女性のグレタは、とある老夫婦の依頼でベビーシッターの仕事を引き受ける。しかし、子守をする相手は人間の子どもではなく、8歳の少年と等身大の「人形」だった。老夫婦から細かく子守の指示をされたが、グレタはその指示を破ってしまう。すると、次第にグレタの周りで不思議な出来事が起こり始める。ローレン・コーハン、ジム・ノートンら出演、ウイリアム・ブレント・ベル監督。

13 Hours: The Secret Soldiers of Benghazi

 2012年9月に紛争地のリビア・ベンガジで、アメリカ領事館がイスラム武装集団に襲われ、米大使を含む米国人4人が死亡した実話をもとにしたアクション映画。当時、領事館を警備していた軍事組織の警備員6人が、武装集団に襲われた領事官を奪還するため、決死の作戦を遂行する。ジョン・クジンスキー、フレディ・ストローマら出演、マイケル・ベイ監督。

Fathers and Daughters(邦題:パパが遺した物語)

 1989年のニューヨーク。小説家のジェイクは、妻と7歳の娘ケイティとの3人で幸せにすごしていた。そんなある日、交通事故で妻が死去。ジェイクも重傷を負ってしまう。娘ケイティは妻の姉、エリザベスに預けられるが、やがてエリザベスと夫はケイティの養育権をめぐりジェイクと裁判を起こすことに。失意に打ちひしがれるジェイクは、自身の娘との日々を小説にすることを決意する。ラッセル・クロウ、カイリー・ロジャーズら出演、ガブリエレ・ムッチーノ監督。