まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
28度-24度
両替レート
取引なし

11月15日のまにら新聞から

半導体拠点を台湾企業に売却

[ 306字|2016.11.15|社会|ASIA WATCH ]

 住友金属鉱山はこのほど、リードフレームと呼ばれる半導体部品の生産から撤退すると発表した。市場の伸びが見込めず、中国メーカーとの価格競争も激しくなっているため。内外の拠点は台湾企業2社に売却するなどして整理する。

 国内拠点のうち、SHプレシジョン(山形県米沢市)は台湾メーカーの界霖科技への売却を検討する。大口マテリアル(鹿児島県伊佐市)も台湾の長華電材グループと、売却など事業の在り方を交渉する。従業員の雇用は維持するという。

 新居浜マテリアル(愛媛県新居浜市)とSHマテリアル(東京)は事業を順次縮小して清算する。両社の従業員はグループ会社への転籍などで対応し、人員合理化はしないとしている。(共同)

社会