「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
29度-25度
両替レート
1万円=P4,140
$100=P5,550

4月28日のまにら新聞から

ボラカイへの空港改修

[ 325字|2014.4.28|社会 (society)|ビサヤ・ミンダナオ通信 ]

 ビサヤ地方アクラン州のカティクラン空港は、人気リゾート・ボラカイ島への二つのアクセス空港のうちのひとつだが、2015年末の完成予定で空港拡張と機能の飛躍的な向上を目指す計画が進んでいる。

 航空専門家ボー・チャンコさんによると、25年前から使用している幅30メートル、長さ950メートルの滑走路を、エアバス320が着陸できるよう幅45メール、長さ1800メートルに延長するほか、空港ビルも建て直され、同ビルに12基のフィンガーが取り付けられるという。

 現在のカティクラン空港は大型機の着陸ができないうえ、空港ビルも小さく、搭乗客の乗り降りは3機までしか利用できない状態だった。総工費53億ドルの多くはサンミゲル社が負担する。(23日・スター)

社会 (society)