まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
29度-20度
両替レート
1万円=P4,400
$100=P5,000

4月14日のまにら新聞から

消えた街路樹88本

[ 314字|2014.4.14|社会|ビサヤ・ミンダナオ通信 ]

 中部ビサヤ地方のセブ市で週末の5日と6日、オスメーニャ通り沿いにあった街路樹145本のうち、88本が突然消えてしまうという珍事が起き、住民を驚かせている。

 住民の通報などで自然環境保護委員会(CENRO)が、道路にすえ付けてある監視カメラをチェックしてみたところ、道路の補修工事をしていた土木会社が重機を使って街路樹を切っているシーンが写っていた。

 工事を発注した市の公共工事・高速道路部とセブ市公園局などとの調整のないまま、工事を請け負った土木会社がうっかり工事とは関係のない街路樹まで伐採してしまったのが真相のようだ。現状復帰はほとんど不可能なだけに関係者はどうしたものか頭を抱えているという。(7日・ブレティン)

社会