「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

本日休刊日

12月26日のまにら新聞から

サガダ開発計画を否定 アヤラランド

[ 287字|2019.12.26|経済 (economy)|econoTREND ]

 国内不動産開発大手のアヤラランドはこのほど、ルソン地方北部マウンテンプロビンス州にあるサガダ町におけるリゾート開発計画に関する噂を否定する声明を出した。独特の民族文化が残り観光地としても徐々に注目を集めているサガダについては、ソーシャルメディアなどでアヤラランド社が20ヘクタールの用地を開発しているとのニュースが流れていた。同町議会は今年、町民以外の人間に対する土地の売却を禁止するなど独自の文化を維持するための町条例を通過させた。アヤラランドはパラワン島エルニドに大規模な高級リゾート施設を開業するなど国内の観光地でのリゾート開発などに積極的。(24日・スター電子版)

経済 (economy)

自宅勤務制限の順守状況査察へ

[ 354字|2022.5.20|econoTREND ] 無料

比経済区庁(PEZA)などに登録しているビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPО)やIT関連企業に対し政府が4月1日から自宅勤務シフトから職場勤務シフトへの移行を義務付けている問題で、内国歳入庁(BIR)は18日、経済特区で操業するBPО企業などが自宅勤務制限を順守しているかチェックするため特別査察チームを設置したことを明らかにした。