「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
35度-24度
両替レート
1万円=P3,705
$100=P5720

12月28日のまにら新聞から

来年のコメ輸入量250万トンと予測

[ 247字|2022.12.28|経済 (economy)|econoTREND ]

 農務省のソムビリヤ次官によると、2023年通年のコメ輸入量は平年並みの250万トンにとどまると予測されている。22年は台風被災が続いたことで国内収穫量が減少しており、通年で350万トンを輸入する見込み。来年は農務省のコメ増産プログラムの効果も表れ、輸入は平年並みに落ち着くとみられている。同省は来年のもみ米生産量目標を2000万トンに設定しており、肥料調達の助成金支出などで農家を支援しながら、コメの小売価格を1キロ当たり32ペソに引き下げる努力を続けるとしている。(27日・マニラタイムズ)

econoTREND