「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

本日休刊日

8月4日のまにら新聞から

セミララマイニング純益3倍増の258億ペソ

[ 281字|2022.8.4|経済 (economy)|econoTREND ]

 コンスンヒ財閥の持株会社DМCIホールディングス傘下の国内資源大手、セミララマイニング&パワーは3日、1~6月期の純益が258億ペソと前年同期比311%増加したと比証券取引所に報告した。ウクライナ危機による石炭の国際価格高騰を受けて炭鉱事業の売上が大幅に伸びたため。同期の純益のうち炭鉱事業部門が85%を占める。しかし、4~6月期に限ると純益は前期比28%減少している。また、1~6月期の石炭生産量自体は前年同期比21%減少しているほか、石炭輸出量も同44%減少している。同社は石炭を国内向けだけでなく中国や韓国、ベトナムに輸出している。(3日・スター電子版)

econoTREND