「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-25度
両替レート
1万円=P4,020
$100=P5,220

5月13日のまにら新聞から

製造業生産量指数が336%と大幅に上昇

[ 310字|2022.5.13|経済 (economy)|econoTREND ]

比統計庁によると、3月の国内の製造業生産量指数(VоPI)が前年同月比336.3%増と大幅に上昇した。

 比統計庁によると、3月の国内の製造業生産量指数(VоPI)が前年同月比336.3%増と大幅に上昇した。コロナ防疫措置が緩和されて経済活動がさらに回復したためで、前月2月に記録していた同75.5%増から伸び率が一気に拡大している。前年3月の同指数は73.3%減とマイナスの伸び率だった。3月の業種別の生産量伸び率では原油精製・コークス生産が2175.6%増と最大の伸び率を記録するなど、22業種のうち15業種で生産量が大幅に拡大した。一方、電気機器製造分野が同36.5%減となるなど、7業種で落ち込みを記録した。生産額指数(VaPI)でみると、3月は358.2%増とさらに上昇幅が大きかった。(11日・インクワイアラー)

econoTREND

自宅勤務制限の順守状況査察へ

[ 354字|2022.5.20|econoTREND ] 無料

比経済区庁(PEZA)などに登録しているビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPО)やIT関連企業に対し政府が4月1日から自宅勤務シフトから職場勤務シフトへの移行を義務付けている問題で、内国歳入庁(BIR)は18日、経済特区で操業するBPО企業などが自宅勤務制限を順守しているかチェックするため特別査察チームを設置したことを明らかにした。