「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-23度
両替レート
1万円=P3,700
$100=P5585

4月18日のまにら新聞から

木炭生産に関する規制を強化 環境天然資源省が行政命令

[ 374字|2022.4.18|経済 (economy)|econoTREND ]

最近の液化石油ガスや電気代の高騰で調理などに使う木炭に対する需要が高まっていることから、無制限の木炭生産による環境破壊を防ぐため、環境天然資源省はこのほど、木炭生産に従事する農家への認可プロセスを確立させることなどを盛り込んだ行政命令を出した。

 最近の液化石油ガスや電気代の高騰で調理などに使う木炭に対する需要が高まっていることから、無制限の木炭生産による環境破壊を防ぐため、環境天然資源省はこのほど、木炭生産に従事する農家への認可プロセスを確立させることなどを盛り込んだ行政命令を出した。16日にサンプルナ環境天然資源相代行が声明を発表し明らかにした。木炭生産農家は3年間の有効期限を持つ木炭生産許可(WCPP)を取得することが義務付けられるほか、伐採する木材についても同省がすでに伐採許可を出している、マングローブを除く森林資源などに限ることとした。また、天然繁殖した樹木ではなく植林された樹木を使うことや、木炭製造向けの樹木を材料にするよう定めた。さらに、樹木の端材部分の利用を促進するほか、炭の買い付け業者に対しても1回限りの木炭移送許可の取得を義務付けた。(17日・マニラタイムズ)

econoTREND