まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
31度-23度
両替レート
1万円=P4,420
$100=P5,020

11月23日のまにら新聞から

アヤラ系医薬品会社コロナ治療薬を輸入

[ 260字|2021.11.23|経済|econoTREND ]

 アヤラ財閥系の医薬品販売業者メッドエシックスが輸入したコロナ治療薬モルヌピラビルの第1陣がフィリピンに到着した。モルヌピラビルはメルク社が開発した軽症〜中等症の新型コロナウイルス感染症経口治療薬で、東南アジア諸国としては比が初めて輸入した。今回輸入したのはメルク社から製造ライセンスを得ているインドの製薬会社が製造した製品。アヤラ財閥系病院チェーン「クワリメッド」でも使用される予定という。モルヌピラビルについては、比食品医薬品局が最近、国内31病院が申請していた人道的使用許可を承認した。(18日・マニラブレティン)

econoTREND