まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
31度-24度
両替レート
1万円=P4,390
$100=P5,020

11月22日のまにら新聞から

ホルシムが自社太陽光発電 セメント業者で再エネ利用初

[ 216字|2021.11.22|経済|econoTREND ]

 外資系セメントメーカーのホルシム・フィリピンは19日、再生可能エネルギー発電業者のブルーリーフ・エナジーとの間で、工場内における太陽光発電所の建設・運営契約(20年間)を結んだと発表。ホルシムがルソン地方ブラカン州とラウニオン州で操業するセメント工場の敷地内にブルーリーフ・エナジーが計29メガワットを発電する太陽光発電施設を建設、運営・保守も行う。2工場の必要電力量の15%を太陽光発電の電力で賄う。(20日・インクワイアラー)

econoTREND