「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-25度
両替レート
1万円=P4,000
$100=P5,440

2月7日のまにら新聞から

中国乗り入れ停止で純益40億ペソ減少か

[ 231字|2020.2.7|経済 (economy)|econoTREND ]

 国内格安航空最大手セブパシフィックのランス・ゴコンウェイ社長兼最高経営責任者は、新型肺炎の拡大で中国への乗り入れ便を一斉に停止したことで、30億〜40億ペソの純益減少につながるとの見通しを明らかにした。同社は中国本土への乗り入れを3月29日まで停止し、香港とマカオへの乗り入れも2月末まで停止すると発表したばかり。純益減少幅は運航停止期間が最大6カ月継続した場合に基づく試算という。同社の2019年上半期の営業利益は89億ペソだった。(4日・ブレティン電子版)

econoTREND