「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
35度-25度
両替レート
1万円=P3,680
$100=P5740

6月16日のまにら新聞から

ミンダナオ島水力発電再整備に中国が340億ペソ融資か

[ 278字|2017.6.16|経済 (economy)|econoTREND ]

 ドミンゲス財務長官は13日、ミンダナオ地方の主力電源であるアグス・プランギ水力発電所の再整備事業を実施するために中国政府から総額340億ペソの政府開発援助による融資を受ける方針を明らかにした。アグス水力発電所の総発電量(6発電施設)は728メガワットで、プランギ水力発電所(3発電施設)は同255メガワット。政府が所有する両発電所でミンダナオ地方の電力需要の50%以上をまかなっている。現在、同地方では発電供給量が需要量を大きく上回っており、両発電所の稼働率も40%に下がっていることから、再整備事業を実施するよい機会だとしている。(14日・ブレティン)

econoTREND