「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
34度-26度
両替レート
1万円=P3,680
$100=P5840

5月20日のまにら新聞から

外資系登録投資が第1四半期63%減

[ 302字|2024.5.20|経済 (economy)|econoTREND ]

 フィリピン統計庁によると、今年第1四半期(1~3月)に比経済区庁(PEZA)や投資委員会(BOI)などが承認した外資系企業による投資約束額(登録投資額)は1484億3000万ペソで前年同期比63.6%減少した。投資コンサルタント会社によると、インフレ高進や金利高止まりなどが逆風になったという。国別では、シンガポールが700億6000万ペソで最大。次いでオランダが388億9000万ペソ(同26.2%)、韓国が202億3000万ペソ(同13.6%)と続いている。企業の入居先はカラバルソン地域が79%で最大。国内資本も合わせた登録投資額は3094億5000万ペソで前年同期比36%減。(17日・スター)

経済 (economy)