「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
29度-23度
両替レート
取引なし

12月8日のまにら新聞から

イリハン発電所電力供給が停止

[ 283字|2022.12.8|経済 (economy)|econoTREND ]

 複合企業サンミゲルの発電部門SМCグローバル・パワー・ホールディングスが12月7日からマニラ電力(メラルコ)との間で締結していたイリハン火力発電所(発電量670メガワット)の供給契約に基づく電力供給を停止する。サンミゲルとメラルコが共同で提出していた同供給契約に基づく電力価格の一時的な引き上げ申請をエネルギー規制委員会が拒否したことから、サンミゲル側が控訴裁判所に同契約の一時差し止めを求めて提訴、控訴裁が60日間の差し止め命令を出していた。サンミゲルのアン社長は声明で「救済措置として一時的な引き上げを求めているだけ」と説明している。(6日・インクワイアラ―)

経済 (economy)