「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
29度-25度
両替レート
1万円=P4,140
$100=P5,550

6月29日のまにら新聞から

トウモロコシ輸入の予想を大幅引き上げ

[ 282字|2022.6.29|経済 (economy)|econoTREND ]

 米農務省はこのほど、フィリピンの2022年7月から23年6月にかけてのトウモロコシ輸入量の予測値について、従来の75万トンから190万トンに大幅に引き上げた。ドゥテルテ大統領が5月にトウモロコシの輸入関税率を大幅に引き下げる大統領令を発令したのを受けた措置。大統領令第171号ではトウモロコシの輸入関税率が2022年末まで特恵税率の適用枠内の輸入については従来の35%から5%に、適用枠以外の輸入については50%から15%にそれぞれ引き下げた。また、同省は比国内でのトウモロコシ飼料の消費量予測も従来の690万トンから765万トンに引き上げた。(28日・スター)

経済 (economy)