「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
31度-25度
両替レート
取引なし

10月21日のまにら新聞から

食事切り詰め、かつかつの生活 防疫措置から7カ月 マカティ市テヘロスの住民

[ 1463字|2020.10.21|社会 (society) ]

防疫措置が敷かれてから7カ月経ち、マカティ市テヘロスの住民は、食事を切り詰め、かつかつの生活を送っていた

写真(上)最低限の必需品で埋まった3畳ほどの部屋。ジョビリン・セルバンテスさん(中央)とエドラリンさん(右)ら。写真(下)「パトンパトン・バハイ(重なり合った家)」と呼ばれる上階に増築されたコミュニティー=20日午前11時半ごろ、首都圏マカティ市テヘロスで岡田薫撮影

 首都圏やルソン地方全域に防疫強化地域(ECQ)が敷かれてから7カ月経った。国の経済の中心を担う首都圏マカティ市にあるバランガイ(最小行政区)テヘロス...

・・・期間会員(年間DB会員・月間DB会員)で閲覧可能な記事

・・・期間会員(年間DB会員)で閲覧可能な記事

・・・チケットによる記事購入が可能

・・・無料記事

※なお、マスター会員は全ての記事の閲覧が可能です。