「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
35度-24度
両替レート
1万円=P3,670
$100=P5675

2月23日のまにら新聞から

マンゴーの害虫駆除で米企業に支援求める

[ 346字|2024.2.23|経済 (economy)|econoTREND ]

 農務省は21日の声明で、マンゴー生産に多大な損害を与えている害虫を駆除するため、米フロリダ州に拠点を持つサン&アース・マイクロバイオロジーからの専門家を招待し、害虫駆除に取り組む方針を明らかにした。タマバエ(Cecid fly)と呼ばれる害虫で、マンゴーの果実の8割が被害を受けることもあり根本的な対策が急がれている。サン&アースの製品は、バナナに大きな害をもたらすカビの一種「フザリウム菌」の防除に役立っているほか、稲作に被害を与えるカメムシ類の駆除などにも貢献しているという。農務省はベネズエラやコロンビアで効果を上げたという同社の微生物剤を使って、まず10万ヘクタールのマンゴー農園が影響を受けているパラワン州のタマバエ被害地に使えるかどうか試験利用する。(22日・インクワイアラ―)

経済 (economy)