「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
30度-22度
両替レート
取引なし

11月17日のまにら新聞から

ディト損失が2.7倍に拡大

[ 294字|2022.11.17|経済 (economy)|econoTREND ]

 ダバオを拠点にする実業家デニス・ウイ氏が所有する第3の通信企業の持株会社、ディトCMEホールディングスは1~9月期の連結収入が50億4000万ペソと前年同期の10億8000万ペソから5倍近く増えた。しかし、損失は前年同期の53億2000万ペソから2.7倍の142億1000万ペソに拡大した。費用支出が149億3000万ペソと同88%増加したことに加え、ペソ安進行による為替差損が132億5000万ペソに達したことが収益悪化につながった。ディトは現在、国民の70.01%をカバーする通信サービス網を確立させており、最低通信速度も平均55メガビット毎秒に達した。(15日・インクワイアラ―)

経済 (economy)