「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
35度-25度
両替レート
1万円=P4,070
$100=P5,210

6月8日のまにら新聞から

投資促進7機関33%減 1〜3月外国投資承認額

[ 280字|2021.6.8|経済 (economy)|econoTREND ]

 フィリピン統計庁によると、1〜3月期における政府投資促進7機関が承認した外国人投資案件の登録投資合計は195億5000万ペソで前年同期比32.9%減と大幅に縮小している。7機関のうち、バタアン自由港経済区だけが3940万ペソの投資案件を承認して前年同期の90万ペソから増えただけで、投資委員会や比経済区庁など他の5機関は登録投資額が縮小、同委員会バンサモロ・イスラム自治政府経済区は投資案件がなかった。投資家の国籍別では日本が107億2千万ペソで最大。次いで英領ケイマン諸島が11億4千万ペソ、韓国が5億9263万ペソで続いている。(4日・インクワイアラー)

経済 (economy)