「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

本日休刊日

5月31日のまにら新聞から

セブ埋立事業年内着工か100億ペソ複合開発事業

[ 216字|2021.5.31|経済 (economy)|econoTREND ]

 不動産開発大手セブ・ランドマスターのソベラノ会長兼最高経営責任者は27日、セブ州ミングラニーリャ町近海の100ヘクタールを埋め立てて総合開発する事業を今年末までに着工できる見通しだと明らかにした。同事業は同社を中心にセブを拠点とする企業5〜6社からなる連合体が計画している。既に環境適合証を取得し、比埋立庁の認可も得ている。官民連携事業として今後、同庁やミングラニーリャ町などと正式な合意書を締結する。(28日・インクワイアラー)

経済 (economy)

自宅勤務制限の順守状況査察へ

[ 354字|2022.5.20|econoTREND ] 無料

比経済区庁(PEZA)などに登録しているビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPО)やIT関連企業に対し政府が4月1日から自宅勤務シフトから職場勤務シフトへの移行を義務付けている問題で、内国歳入庁(BIR)は18日、経済特区で操業するBPО企業などが自宅勤務制限を順守しているかチェックするため特別査察チームを設置したことを明らかにした。