「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

本日休刊日

11月28日のまにら新聞から

マニラ空港直近に住宅商業地開発へ

[ 243字|2019.11.28|経済 (economy)|econoTREND ]

 国内複合企業大手の不動産開発部門、シューマート(SM)プライム・ホールディングスは、マニラ空港第1ターミナル周辺に広がるパラニャーケ市内11ヘクタールの用地に中層コンドミニアム16棟と商業ビル5棟を建設する「ゴールド・シティ」開発事業を着工させることを明らかにした。空港やカジノ特区などから近いことを売りにした住宅・商業施設複合開発事業で、総費用は69億ペソ。まず、第1期事業として15階建ての中層コンド3棟を今週中に着工させる。2024年9月までに完工予定。(25日・スター電子版)

経済 (economy)

自宅勤務制限の順守状況査察へ

[ 354字|2022.5.20|econoTREND ] 無料

比経済区庁(PEZA)などに登録しているビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPО)やIT関連企業に対し政府が4月1日から自宅勤務シフトから職場勤務シフトへの移行を義務付けている問題で、内国歳入庁(BIR)は18日、経済特区で操業するBPО企業などが自宅勤務制限を順守しているかチェックするため特別査察チームを設置したことを明らかにした。