「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
30度-22度
両替レート
取引なし

10月24日のまにら新聞から

リゾーツワールド運営社が上場廃止

[ 244字|2019.10.24|経済 (economy)|econoTREND ]

フィリピン証券取引所はこのほど、統合カジノ施設リゾーツ・ワールド・マニラを運営するトラベラーズ・インターナショナル・ホテル・グループの上場廃止申請を承認した。同グループは比人実業家アンドリュー・タン氏とマレーシアのゲンティン・グループの合弁事業。主要株主が少数株主の株式を買収し、株式公開比率が規定を割り込んだため、上場廃止処分の適用対象となった。リゾーツ・ワールド・マニラには2011年までにマリオットホテルやレミントンホテルなど大手ホテル3社が進出していた。(20日・スター)

経済 (economy)