「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
36度-24度
両替レート
1万円=P3,700
$100=P5720

3月19日のまにら新聞から

セブ島南部に油田中国企業が開発へ

[ 213字|2018.3.19|経済 (economy)|econoTREND ]

 クシー・エネルギー長官はこのほど、ビサヤ地域セブ州アレグリア町にある第49鉱区で探査事業を行った結果、商業開発が十分可能な油田・ガス田が確認されたと宣言した。アレグリア油田と呼ばれる鉱区で、2009年から探査事業を行っていた中国企業CIMP社が開発契約を有している。石油および天然ガスの推定埋蔵量はそれぞれ2793万バレルと94億2千万立法フィートと見積もられ、37年までそれぞれ産出することが可能という。(16日・スター)

経済 (economy)