「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
36度-24度
両替レート
1万円=P3,700
$100=P5720

12月18日のまにら新聞から

ビットコイン利用が比の若者に浸透中

[ 259字|2017.12.18|経済 (economy)|econoTREND ]

 中央銀行によると、比の仮想通貨ビットコインの取引額が過去2年間で4倍に拡大し、特に若いフィリピン人の間で取引が増えている。同行によると、2015年の1カ月当たりの平均取引額は約200万ドルだったが、16年には600万ドル、17年には880万ドルに拡大している。また、ビットコイン取引所は現在、国内で二カ所運営されているが、さらに12カ所の開業申請が出されているという。ビットコインは送金手数料が送金額の1〜3%と通常の送金手数料8〜12%に比べて安いため、利用者が増えているという。(14日・インクワイアラー電子版)

経済 (economy)