「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

本日休刊日

3月24日のまにら新聞から

マレーシア企業がクラーク開発に興味

[ 283字|2017.3.24|経済 (economy)|econoTREND ]

 ペルニア国家経済開発庁長官によると、マレーシアの複数の企業がルソン地方パンパンガ州にあるクラーク特別経済区で計画されている「グリーン・シティ」開発事業(9450ヘクタール)への参画に興味を示した。マレーシアで現在開発中の行政新首都プトラジャヤを参考にした開発計画を提案しているという。同事業については、日本の海外交通・都市開発事業支援機構(JOIN)が昨年、基地転用開発局との間で、合弁で開発にあたることなどを盛り込んだ基本合意を結んでいた。同合意では日本側が55%を出資し、電力や交通、工業部門などで日系企業の進出を後押しする。(21日・インクワイアラー電子版)

経済 (economy)

自宅勤務制限の順守状況査察へ

[ 354字|2022.5.20|econoTREND ] 無料

比経済区庁(PEZA)などに登録しているビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPО)やIT関連企業に対し政府が4月1日から自宅勤務シフトから職場勤務シフトへの移行を義務付けている問題で、内国歳入庁(BIR)は18日、経済特区で操業するBPО企業などが自宅勤務制限を順守しているかチェックするため特別査察チームを設置したことを明らかにした。