「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-24度
両替レート
1万円=P4,110
$100=P5550

2月1日のまにら新聞から

「豊かでなくとも助けられる」 ケソン元大統領のユダヤ人受け入れの歴史

 [ 1312字|社会 (society) ] 無料

国際ホロコースト記念日の1月27日、教育省主催でシンポジウムが開催され、当時ナチスの迫害から逃れたユダヤ人難民を受け入れたケソン元大統領の政策が伝えられた

 第2次世界大戦中のホロコースト犠牲者を追悼し想起するための「国際ホロコースト記念日」の1月27日、在比イスラエル大使館の協力のもと、教育省の対外パートナーシップサービス部門は「記憶、尊厳、正義」というテーマでオンラインシンポジウムを開催した。シンポジウムの様子は同省の公式フェイスブックページでライブ配信された。ブリオネス教育相は、太平洋戦争直前にナチスの残虐な迫害から逃れてきたユダヤ人難民に門戸を開きフィリピンに受け入れたマニュエル・ケソン元大統領の人道的な功績も紹介した。

ランドバンクは捜査に協力へ 教員口座の不正送金問題で

[ 292字|econoTREND ] 経済 (economy) 無料

政府系金融機関で国内拡大商銀大手のランドバンクに口座を持つ多数の教員らがフィッシング詐欺などでパスワードを盗まれ口座から不正に送金されたと訴えている問題で、同行のセシリア・ボロメオ頭取兼最高経営責任者は29日、国家捜査局や教育省と連携して捜査に協力するとの声明を出した。

アヤラ発電子会社とインドの合弁企業 最大規模の太陽光発電着工

[ 235字|econoTREND ] 経済 (economy) 無料

アヤラ財閥の発電部門子会社、ACエナジーとインドの発電企業、UPCソーラー・アジア・パシフィックとの合弁企業であるUPC―ACエナジー・ソーラーがこのほど、インド・マディアプラデーシュ州で最大発電量420メガワットの太陽光発電事業を着工した。

Japan, Philippines sign 885 million yen grant to boost pandemic recovery measures with cold chain systems

[ 416 words ] 英字 (English) 無料

Last Friday, Ambassador K...

DOT ''taking all necessary precautions'' to make sure entry of tourists from non-visa countries will not cause COVID-19 cases to rise

[ 202 words ] 英字 (English) 無料

The Department of Tourism...

Children infected with COVID-19 reached 400,000 in January: expert

[ 331 words ] 英字 (English) 無料

The number of children in...

“No vaxx, no ride” policy to be lifted starting Feb. 1 as NCR shifts back to Alert Level 2

[ 376 words ] 英字 (English) 無料

The “no vaxx, no ride” po...

Presidential adviser says granular lockdown not needed as exit plan vs COVID-19 eyed

[ 303 words ] 英字 (English) 無料

After the government deci...

Timely passage of econ liberalization bills to boost post-pandemic recovery—NEDA

[ 600 words ] 英字 (English) 無料

The urgent passage of the...

BSP-registered foreign portfolio investments net outflows in 2021 lower by 86.5% compared to 2020 net outflows

[ 465 words ] 英字 (English) 無料

BSP-registered foreign po...