「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
34度-25度
両替レート
1万円=P3,680
$100=P5840

4月23日のまにら新聞から

貨物滞留問題

 [ 1020字|経済 (economy) ] 有料

解消後も運送料が高額で輸出品値上げにつながっているとして輸出業者が抗議

 アルメンドラス内閣長官によるマニラ港の貨物滞留問題の「正常化宣言」から2カ月が経過したが、コンテナを搬出入するトラックの運送料金は依然高額なまま維持されているとして国内輸出業界から不満の声が上がっている。輸出製品の値上がりにつながっているとの報告もあり、フィリピン経済に影響が広がる可能性がある。