「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
36度-24度
両替レート
1万円=P3,700
$100=P5720

12月31日のまにら新聞から

追跡5

 [ 1834字|経済 (economy) ] 有料

OFWの送金がけん引役となり、好調な経済拡大が続いた。格差会長、失業率改善など問題点も

 2014年のフィリピンは、2ケタ増収増益の不動産開発と前年比6%の伸びの比人海外就労者(OFW)による海外送金の二つが、景気の「けん引役」となり、好調な経済拡大が続いた。米格付け大手のムーディーズが比国債の格付けを1段階繰り上げたことが示すように、上向きに推移したが、晴天の霹靂(へきれき)となったマニラ市のトラック規制を別にして、問題点もいくつか見えてきた1年だった。