「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

本日休刊日

大衆紙の話題

コロナ感染死者を無料で火葬

[ 245字|2020.08.29 ]

 モレノ・マニラ市長はコロナ感染で死亡した市民に対し無料で火葬する支援を行うと発表した。市長は「家族が亡くなっただけでなく火葬代を支払う必要があるのはさらにつらいことだ」と述べ、最大6万ペソかかるとされる火葬費用を負担するとした。無料で火葬を引き受けるのはマニラ北部墓地で、死亡証明書や家族関係を示す証明書を市当局に提出することで火葬を受けることができる。新感染症省庁間タスクフォースの規則によると、コロナ感染で死亡した場合、12時間以内に遺体を火葬する必要がある。(28日・Pジャーナル)

最近の話題