「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
25度-32度
両替レート
取引なし

3月27日のまにら新聞から

マニラ港で感染者

[ 193字|2020.3.27|経済 (economy)|econoTREND ]

 ゲレロ関税庁長官によると、マニラ国際コンテナ港(MICP)で働いている1人が新型コロナウイルスに感染していることが判明したため、MICP事務所の業務を一時中止した。同庁はコンテナ港での濃厚接触者の特定に務めるとともに、港内の消毒作業を進めている。同庁は輸入業者に対して、必要書類の提出にはオンラインを通じたカスタマー・ケアー・ポータルを利用するよう呼び掛けている。 (26日・スター)

econoTREND