「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
34度-26度
両替レート
1万円=P3,690
$100=P5785

12月19日のまにら新聞から

大口顧客向けの専用再エネ発電事業増強

[ 305字|2023.12.19|経済 (economy)|econoTREND ]

 フィリンベスト・エンジー・リニューワブル・エナジー・エンタープライズ(FREE)とフィリピンDCSディベロップメント(PDDC)が、顧客別の再エネ電力供給事業をそれぞれ開始した。外資系セメント大手セメックス、オランダ系電子部品製造大手ネクスペリア、医療製品・ソリューション提供会社メラセンコ、およびフィリンベスト・グループ傘下の大型商業施設フェスティバル・スーパーモール向けに、専用の太陽光発電施設の建設を通じて13.68メガワットの電力を供給する。FREEは、フランスの再エネ電力事業者大手エンジーと不動産開発大手フィリンベストの合弁事業で、2015年から比で事業展開している。(18日・インクワイアラ―)

経済 (economy)