「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
31度-21度
両替レート
1万円=P3,700
$100=P5,565

12月1日のまにら新聞から

初のイスラム債発行へ MUFGなどが引き受け

[ 260字|2023.12.1|経済 (economy)|econoTREND ]

 比政府は初めてとなるイスラム債(スクーク債)を総額5億ドルまで発行する計画で、その共同リードマネジャーに日本の三菱UFJフィナンシャル・グループやシティグループ、ドイツ銀行やHSBCなど外資銀大手6行を指名した。償還期限は5年半で、中東だけでなく、アジアや欧州、米国などでも発行する。比のイスラム債に対しては、ムーディーズがBaa2、S&PがBBB+、フィッチがBBBといずれも投資適格級の評価を行うとみられている。政府は2023年通年で総額50億ドルの国際金融市場向け国債発行を計画している。(11月28日・スター)

経済 (economy)