「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
29度-25度
両替レート
1万円=P3,680
$100=P5820

6月22日のまにら新聞から

23年豚肉生産量さらに減少か

[ 285字|2023.6.22|経済 (economy)|econoTREND ]

 米国農務省は比の2023年通年の豚肉生産量見通しを97万5000トンから92万5000トンに引き下げた。同省海外農業サービス局によると、アフリカ豚熱感染が東・西ネグロス州やアクラン州などビサヤ地方で拡大し、比の養豚業に影響が広がっている。22年の国内豚肉生産最大の地域は中央ビサヤの4万541トン、次いで3万8820トンを生産した北部ミンダナオだった。同省によると、今年1~5月期の比の国産豚肉価格は1キロ当たり350~375ペソで、輸入豚肉は同250ペソ。比統計庁によると、3月時点の豚飼育頭数は1018万頭で、前年比4.2%増加している。(20日・マニラタイムズ)

経済 (economy)