「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
35度-24度
両替レート
1万円=P3,670
$100=P5675

10月21日のまにら新聞から

アラネタ系電力会社水力発電事業計画提出

[ 287字|2022.10.21|経済 (economy)|econoTREND ]

 発電企業ベリサマハイドロパワーが、環境天然資源省環境管理局に対し、ラグナ州パキル町とパンギル町にまたがる地区に水力発電施設(最大発電量800メガワット)を建設する事業計画を提出した。事業費は410億ペソ。ラグナ湖の水をポンプで汲み上げて貯水槽に貯める揚水発電方式の発電所で、国内の電力供給のひっ迫が見込まれる中、貴重な発電施設として操業させたいとしている。同社によると、事業用地の借地契約に向けた交渉を実施中だが、建設が始まれば、工事期間は53カ月間ほどで終わるという。ベリサマハイドロパワーは比人実業家のグレゴリオ・アラネタ3世が率いている。(20日・インクワイアラー)

経済 (economy)