「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-21度
両替レート
1万円=P4,150
$100=P5,425

2月28日のまにら新聞から

冷凍豚肉在庫が増加 輸入品が97%を占める

[ 313字|2022.2.28|経済 (economy)|econoTREND ]

 農務省国家食肉検査サービス局によると、国内の認可冷蔵倉庫に保管されている豚肉の2月21日時点の在庫量が5万7712トンと前週に比べて643トン増加した。前年同月の2万1668トンからは2.7倍近く増えている。在庫量のうち国内産は1295トンで5万6416トン(97%)は輸入豚肉だという。地域別の在庫量は、中部ルソンが2万899トンと全体の36%を占めて最大だった。次いでカラバルソンが1万5979トンで同27.6%、首都圏は1万3637トンだった。統計庁によると、国内で飼育されている豚の今年1月時点での頭数は980万頭で、前年同月の910万頭から7.6%増加しており、国内豚肉生産量も安定化しつつある。(27日・スター)

経済 (economy)