まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-22度
両替レート
1万円=P4,460
$100=P5,115

1月13日のまにら新聞から

ルソン送電網にイエロー警報 相次ぐ発電所稼働停止などで

[ 285字|2022.1.13|経済|econoTREND ]

 フィリピン全国送電会社(NGCP)によると、10日午後5〜8時と11日午後1〜8時にそれぞれ発電事業者からのルソン送電システムへの電力供給量が大幅に落ち込み電力需給がひっ迫したため「イエロー・アラート」の警告が出された。故障などで電力供給をストップしたのはGNパワー社の発電施設第2号機やカラカ火力発電所第2号機、アビオン発電所の第1号機など。また、マランパヤ天然ガス田からのガス供給量が縮小しているため、サンガブリエル発電所の発電能力が半減するなど複数の天然ガス燃料火力発電所が操業を縮小していることも電力供給縮小につながっている。(11日・マニラブレティン電子版)

経済