「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-25度
両替レート
1万円=P4,000
$100=P5,440

12月9日のまにら新聞から

セブパシ国内線の乗客コロナ前の6割まで回復

[ 124字|2021.12.9|経済 (economy)|econoTREND ]

 格安航空のセブパシフィックは国内線の乗客数がコロナ前の6割に回復したと発表した。国内線はマニラ〜セブ便を1日11便、カガヤンデオロ便を同7便運航している。一方、国際線の再開は鈍くオーストラリア便は1年後になるとしている。(7日・マニラブレティン)

経済 (economy)