「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-21度
両替レート
1万円=P3,700
$100=P5,590

11月8日のまにら新聞から

セブパシが国内線増強 旅行需要の高まりで

[ 179字|2021.11.8|経済 (economy)|econoTREND ]

 国内格安航空最大手のセブパシフィックはビーチリゾートなどへの旅行者による需要の高まりを受けてコロナ禍前の国内線33路線のうち21路線の運行を再開している。ワクチン接種完了者に対する国内旅行制限が緩和されているためで、ビーチリゾートを抱えるボラカイやボホール、カミギンやコロン、セブやプエルトプリンセサ便などが再開、増強されている。(6日・インクワイアラー)

経済 (economy)