「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-24度
両替レート
1万円=P4,080
$100=P5575

10月22日のまにら新聞から

気候不順と物流問題でニッケル産出量が縮小

[ 160字|2021.10.22|経済 (economy)|econoTREND ]

 フィリピン・ニッケル産業協会(PNIA)によると、2021年のニッケル鉱石産出量は約2500万トンで前年の2717万トンから約10%減少する見通し。ニッケルへの世界的需要は高いままだが、天候不順と物流問題で出荷業務に影響が出ているため。コロナ禍前の2019年の産出量は2621万トンだった。(20日・マニラブレティン)

経済 (economy)