「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-25度
両替レート
1万円=P3,660
$100=P5830

7月12日のまにら新聞から

豚肉輸入量が2.8倍に 上半期で27万トンに

[ 240字|2021.7.12|経済 (economy)|econoTREND ]

 農務省畜産局によると、今年上半期(1−6月)における豚肉輸入量が27万7850トンで前年同期の10万745トンから約2.8倍へと急増した。アフリカ豚コレラの蔓延で国内の豚肉生産量が落ち込み豚肉価格が高騰したことに対処するため政府が豚肉輸入の拡大に舵を切ったため。比は豚肉の消費量が世界8番目の消費大国と言われており、特に豚バラ肉などの輸入が多い。農務省は豚肉輸入量の上限を年40万トンに制限しており、今年中に制限近くまで輸入量が伸びるとみられている。(8日・ビジネスミラー)

経済 (economy)