「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-25度
両替レート
取引なし

6月9日のまにら新聞から

ボラカイ便毎日2往復セブパシが国内便拡大

[ 187字|2021.6.9|経済 (economy)|econoTREND ]

 格安航空最大手セブパシフィシックは、マニラとボラカイ島近くのカティクラン空港を結ぶ便を4日から最低毎日2往復に増やしたことを明らかにした。首都圏などの防疫規則緩和が進み国内旅行がこれまでより容易になったためで、マニラ発バコロド、カガヤンデオロ、セブ便も運航数を増やした。セブパシフィシックは6月11日まで最低価格88ペソの国内便航空券販売プロモも開始した。(6日・スター)

経済 (economy)