「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
31度-25度
両替レート
1万円=P4,140
$100=P5,220

2月12日のまにら新聞から

サンミゲル食品部門豚肉事業を外注化へ

[ 215字|2021.2.12|経済 (economy)|econoTREND ]

 アフリカ豚熱(ASF)感染拡大による豚肉価格高騰や供給不足などの問題を受け、複合企業大手サンミゲルの食品部門、サンミゲル・フード&ビバレッジ(SMFB)は自社工程の外注化を検討している。同社は豚肉などの食肉部門をモンテレー・ブランドとして自社で養豚から販売までを進めてきたが、ASF感染地域から他の地域への輸送などが困難になっていた。今後は地域ごとに自立した養豚・食肉処理業者を育て、商品を買い取る。(10日・インクワイアラー)

経済 (economy)

自宅勤務制限の順守状況査察へ

[ 354字|2022.5.20|econoTREND ] 無料

比経済区庁(PEZA)などに登録しているビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPО)やIT関連企業に対し政府が4月1日から自宅勤務シフトから職場勤務シフトへの移行を義務付けている問題で、内国歳入庁(BIR)は18日、経済特区で操業するBPО企業などが自宅勤務制限を順守しているかチェックするため特別査察チームを設置したことを明らかにした。