「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
30度-22度
両替レート
取引なし

9月11日のまにら新聞から

ペトロンが精油所再開

[ 229字|2020.9.11|経済 (economy)|econoTREND ]

 国内石油元売り最大手のペトロン・コーポレーションは、5月から操業を停止していたバタアン州の石油精製施設を再開したことを明らかにした。コロナ禍による石油製品価格の下落やメンテナンスのために操業を一時停止していた。同社は1〜6月期の損益が142億ペソの損失と、前年同期の26億ペソの純益から大幅に収益が悪化していた。同社はバタアンの施設に加えて、マレーシアでも石油精製施設を操業しており、1日当たり26万8千バレルの精製能力を持つ。(6日・スタンダード電子版)

経済 (economy)