「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

本日休刊日

3月31日のまにら新聞から

カジノ運営企業が食糧支援開始

[ 238字|2020.3.31|経済 (economy)|econoTREND ]

 首都圏パラニャーケ市で統合カジノ施設「シティ・オブ・ドリームズ」を運営するメルコ・リゾーツ&エンターテイメント社は、比娯楽ゲーム公社と連携して、総額5千万ペソに相当する食糧支援事業を開始した。ルソン地方全土での防疫強化措置で政府が進める緊急食糧支給プログラムに組み込まれる。メルコ・リゾーツはこの他にも、地元のパラニャーケ市にミネラルウォーターや食品を寄贈したほか、保有するバス7台を同市内で働く医療関係者の送迎用に運行するなどの支援をしている。(27日・インクワイアラー)

経済 (economy)

自宅勤務制限の順守状況査察へ

[ 354字|2022.5.20|econoTREND ] 無料

比経済区庁(PEZA)などに登録しているビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPО)やIT関連企業に対し政府が4月1日から自宅勤務シフトから職場勤務シフトへの移行を義務付けている問題で、内国歳入庁(BIR)は18日、経済特区で操業するBPО企業などが自宅勤務制限を順守しているかチェックするため特別査察チームを設置したことを明らかにした。